D. 専攻医交流研修制度

これは、専攻医が診療の幅の広がりを実感するために、そしてジェネラリストになるために、全国の優秀な加盟病院が相互に医師の国内留学を受け入れあっている制度です。

VHJ機構会員施設で専門医取得を目指す専攻医(後期研修医)が他の会員施設で研修する機会を得やすくし、専門医取得に向けての研修を充実させるものであります。

2017年度から始まる新たな専門医制度における基本領域18学会専門医としております。
尚、総合診療科専門医につきましては、施設要件等が決まり次第追加予定です。 詳しくは各担当者にお問い合わせください。

「2015年度-18学会専門医別交流プログラム」 【Excel】 亀田総合病院、追加しました